診療内容・診療範囲

Medical treatment contents

Medical treatment range

整形外科一般

神経痛・関節痛などのペイン外来

リハビリテーション物理療法

代表的な疾患

頸肩腕症候群

変形性関節症(肩、肘、手指および手関節、股関節、膝、足趾および足関節)

頚椎および腰椎椎間板ヘルニア

脊柱管狭窄症

肩関節周囲炎・腱板損傷

関節リウマチ

骨粗鬆症

骨粗鬆症の検査および治療

骨にはタンパク質やリンなど、多くのカルシウムが含まれています。しかし若年期をピークにその量は年々減っていきます。 カルシウム量の減少によって骨の構造がもろくなり、 骨折しやすくなる状態を骨粗鬆症といいます。

<こんな検査でわかります>

【骨密度測定】と【血液検査(骨代謝)】で骨の状態を調べます。

膝痛

救急外傷、手根管症候群・狭窄性腱鞘炎・骨折などの手術治療も行なっています。

必要に応じて、愛媛県立中央病院・松山赤十字病院ほかご希望の病医院へ診療の紹介をしています。

お気軽にご相談ください。